サイトマップお問い合わせRSS2.0atom
協会概要国民体育大会競技スポーツ(競技力向上対策委員会)スポーツ指導者生涯スポーツ(総合型地域スポーツクラブについて)スポーツ少年団新着情報

AD
TOP  >  競技スポーツ  >  第70回国民体育大会(紀の国わかやま国体2015)秋田県選手団結団式

◆ 第70回国民体育大会(紀の国わかやま国体2015)秋田県選手団結団式



 平成27年9月4日(金)、秋田市文化会館において第70回国民体育大会(紀の国わかやま国体2015)の結団式が開催された。本県選手団は37の正式競技中28競技、公開競技では、高等学校野球(硬式・軟式)に出場する。
 結団式では、「選手の勇姿は多くの県民に感動を与える。選手、監督、役員が心を一つにし、チーム秋田として良い成績を出せるように頑張ろう」と団長の小笠原直樹県体協会長があいさつした後、堀井副知事、近藤県議会副議長、北林教育委員会委員長から激励のことばをいただいた。
旗手を務めるウエイトリフティング競技少年男子の古山翔太選手(金足農業高校3年)に団旗が授与され、選手を代表してフェンシング競技少年女子の高橋優月選手(聖霊高校3年)が「これまで努力してきた自分と励まし合ってきた仲間を信じ、歓喜の勝利を目指して最後まで諦めず全力でプレーする」と力強く誓った。
 最後に県体協が作成したモチベーションビデオが流され、俳優で本県在住の柳葉敏郎さんが「国体出場で満足することなく、結果を残して次の世代に感動を与えてほしい。スポーツ王国復活のステップアップになるような活躍を期待している」とエールを送った。
 また、結団式前には、鳥海良寛氏((有)とりうみファーマシー)による「国体におけるドーピング防止とその注意事項」についての講習会が行われた。




監督会議
監督会議


ドーピング防止講習会
ドーピング防止講習会


秋田県民歌の斉唱
秋田県民歌の斉唱


堀井副知事より激励のことば
堀井副知事より激励のことば


団旗の授与
団旗の授与


選手代表誓いのことば①
選手代表誓いのことば①


選手代表誓いのことば②
選手代表誓いのことば②





秋田トップアスリート無料職業紹介所


第44回東北総合体育大会


ジャパンライジングスター・受付中


日本スポーツマスターズ2016秋田大会


スパッキーオフィシャルグッズ


県体協 目安箱


暴力行為 根絶宣言


寄付一覧


寄付について


大会結果一覧


資料・様式等ダウンロード


賛助会員の募集


スポーツ振興くじ 助成金事業



スポーツ振興助成事業申請書様式一式


スポーツ振興助成事業申請書様式一式エクセルダウンロード