連絡協議会事業報告の最近のブログ記事




 11月4日(日)県北地区交流会が北秋田市鷹巣体育館で開催されました。交流種目は8人制バレーボールで、参加チーム数が女子の部が4チーム、男子の部が4チームの計8チームで参加者総数約100名のもと交流会が開催されました。
開会式のあと10時過ぎから試合がスタートしました。県北地区は特にビニールバレーボールが盛んで、各チームともかけ声を出しながら、はつらつとしたプレーが続きました。

▽女子の部①あいあいクラブたかのす②たかのす楽遊クラブ③合川あじさい
④かみこあにスマイル▽男子の部①あいあいクラブたかのす②森吉クマゲラスポーツ③かみこあにスマイル④たかのす楽遊クラブ










 10月28日(日)全県ビニールバレーボール交流大会が新築された由利本荘市のナイスアリーナで開催されました。参加チーム数が女子の部が6チーム、男女混合の部が10チームの計16チームで参加者総数約200名のもと大会が開催されました。
受付と開会式のあと10時過ぎから試合がスタートしました。熱戦が繰り広げられ最終試合が予定終了時間よりかなり過ぎて16時10分頃となりました。特に女子の部は最後の試合結果で5チームの順位が絡むという形で最後の試合が終わるまで順位が判明しない形になりました。

▽女子の部①和楽美会②スマイルクラブ③尾崎スポーツクラブ④グリーンスポーツ倶楽部A⑤グリーンスポーツ倶楽部B⑥総合型おが
▽男女混合の部・Aブロック①あいあいクラブたかのす②かみこあにスマイルA③MGKとゆかいななかまたち④和楽美会⑤本荘尾崎ミニテニス
▽男女混合の部・Bブロック①森吉クマゲラスポーツクラブ②尾崎スポーツクラブ③スマイルクラブ④かみこあにスマイルB⑤総合型おが










 10月8日(月・祝・体育の日)大曲体育館で県南地区交流会が開催されました。主管クラブは大曲スポーツクラブで、交流種目として①スポーツ吹き矢②ラージボール卓球③オーバルボール④スカットボールの4種目に、参加者50名が参加し交流しました。
特にスポーツ吹き矢は大曲クラブが手作りで道具を揃えていたものを利用して、購買しているものと全く見劣りしない素晴らしい用具セットでした。参加者の皆さんが一番時間を割いて楽しんだ種目でした。
またラージボール卓球も皆さん上手で、どこの台も延々とラリーが続いていました。体育の日にふさわしい有意義なスポーツの時間でした。










 9月30日(日)男鹿市総合体育館で県央地区交流会が開催されました。主管 クラブが男鹿市総合型地域スポーツクラブで、交流種目として、①ユニバーサルホッケー・ゲーム(子供)、ニュースポーツ種目として②オーバルボール③デッキスティック・ゲームの2種目、そして、④チェアエクササイズ・スクエアステップと全部で4種目を準備して頂いて、参加者94名のもと4つの交流種目を楽しみました。
特にユニバーサルホッケー・ゲームは保護者の方々も参加して頂いて、みなさん目一杯走り回って白熱したゲームが展開されました。






 11月19日(日)仙北市立神代体育館および、仙北市就業改善センターにおいて、「平成29年度秋田県総合型地域スポーツクラブ県南地区交流会」が開催されました。
交流種目は、健康体操とビニールバレーボール(8人制)でした。
メイン会場となった神代体育館では、ビニールバレーボール(8人制)が行われ、仙北市や大仙市のクラブをはじめ、上小阿仁村(かみこあにスマイルクラブ)や秋田市(グリーンスポーツ倶楽部)からも参加をいただき、計8チーム(100人ほど)による交流戦が行われました。
また、就業改善センターで行われた健康体操には20人ほどが参加しました。
はじめに、広域スポーツセンター中田氏によるストレッチ体操で体を温め、心をときほぐし、最後は小松氏(元わらび座団員)によるソーラン節が行われ、中には歌を歌いながら体操や踊りをする参加者もおり、雪が舞う寒い外とは違って、暖かい室内で笑顔や笑い声が絶えない楽しい交流会となりました。



◎ ビニールバレーボール(8人制)参加チーム
・かみこあにスマイル(上小阿仁村)
・グリーンスポーツ倶楽部A、B(秋田市)
・仙北友遊クラブA、B(大仙市)
・角館広久内クラブA、B(仙北市)
・神代クラブ(仙北市)

◎健康体操
  講師 中田 一幸 氏(秋田県広域スポーツセンター)
 小松  強 氏(元わらび座団員、神代スポーツクラブ運営委員)




開会式
開会式


参加者全員での体操
参加者全員での体操


バレーボール(広久内Avs神代)
バレーボール(広久内Avs神代)


中田氏によるストレッチ
中田氏によるストレッチ


小松氏によるソーラン節
小松氏によるソーラン節


 11月19日(日)仙北市立神代体育館および、仙北市就業改善センターにおいて、「平成29年度秋田県総合型地域スポーツクラブ県南地区交流会」が開催されました。
交流種目は、健康体操とビニールバレーボール(8人制)でした。
メイン会場となった神代体育館では、ビニールバレーボール(8人制)が行われ、仙北市や大仙市のクラブをはじめ、上小阿仁村(かみこあにスマイルクラブ)や秋田市(グリーンスポーツ倶楽部)からも参加をいただき、計8チーム(100人ほど)による交流戦が行われました。
また、就業改善センターで行われた健康体操には20人ほどが参加しました。
はじめに、広域スポーツセンター中田氏によるストレッチ体操で体を温め、心をときほぐし、最後は小松氏(元わらび座団員)によるソーラン節が行われ、中には歌を歌いながら体操や踊りをする参加者もおり、雪が舞う寒い外とは違って、暖かい室内で笑顔や笑い声が絶えない楽しい交流会となりました。


◎ ビニールバレーボール(8人制)参加チーム
  • かみこあにスマイル(上小阿仁村)
  • グリーンスポーツ倶楽部A、B(秋田市)
  • 仙北友遊クラブA、B(大仙市)
  • 角館広久内クラブA、B(仙北市)
  • 神代クラブ(仙北市)



◎健康体操
  講師 中田 一幸 氏(秋田県広域スポーツセンター)
 小松  強 氏(元わらび座団員、神代スポーツクラブ運営委員)
平成29年11月12日(日)大仙市立太田体育館において『平成29年度 秋田県総合型地域スポーツクラブ8人制バレーボール交流大会』が開催されました。
女子の部に5チーム、男女混合の部に9チームの合計14チームが大会に参加して頂き、約200人の選手・役員・大会関係者の御協力のもと、大会が進行されました。
大会は3ブロックに分けて、ブロック毎のチーム総当たりの試合方式で熱戦が繰り拡げられました。朝9時からの開会式に始まり、夕方16時からの閉会式と一日がかりの大会となりましたが、選手・役員・おおたスポーツクラブの多大なる御協力のもと予定どおり大会を終了いたしました。



《大会結果》
【女子の部】
〈優 勝〉 尾崎スポーツクラブ
〈準優勝〉 かみこあにスマイルA
〈第3位〉 六郷
〈第4位 敢闘賞〉 男鹿市総合型
〈第5位 敢闘賞〉 仙南

【男女混合の部A】
〈優 勝〉 おおたA
〈準優勝〉 あいあいクラブたかのす
(第3位〉 長野
〈第4位 敢闘賞〉 男鹿市総合型

【男女混合の部B】
〈優 勝〉 森吉クマゲラスポーツクラブ
〈準優勝〉 尾崎スポーツクラブ
〈第3位〉 かみこあにスマイルB
〈第4位 敢闘賞〉 CSCいなかわ
〈第5位 敢闘賞〉 おおたB


主 催 秋田県総合型地域スポーツクラブ連絡協議会
後 援 公益財団法人秋田県体育協会・秋田県広域スポーツセンター・大仙市教育委員会
主 管 おおたスポーツクラブ




開会式
開会式


鈴木弘之会長(おおたスポーツクラブ)の先導による試合開始前のラジオ体操
鈴木弘之会長(おおたスポーツクラブ)の先導による試合開始前のラジオ体操


女子の部の試合
女子の部の試合


男女混合の部の試合
男女混合の部の試合


本部席(左から鈴木会長・事務局の小松さん ・広域スポーツセンターの方々)
本部席(左から鈴木会長・事務局の小松さん ・広域スポーツセンターの方々)


表彰式(連絡協議会の佐藤眞喜雄会長・村上聖子副会長より贈呈)
表彰式(連絡協議会の佐藤眞喜雄会長・村上聖子副会長より贈呈)


平成29年11月12日(日)大仙市立太田体育館において『平成29年度 秋田県総合型地域スポーツクラブ8人制バレーボール交流大会』が開催されました。
女子の部に5チーム、男女混合の部に9チームの合計14チームが大会に参加して頂き、約200人の選手・役員・大会関係者の御協力のもと、大会が進行されました。
大会は3ブロックに分けて、ブロック毎のチーム総当たりの試合方式で熱戦が繰り拡げられました。朝9時からの開会式に始まり、夕方16時からの閉会式と一日がかりの大会となりましたが、選手・役員・おおたスポーツクラブの多大なる御協力のもと予定どおり大会を終了いたしました。

《大会結果》
【女子の部】
〈優 勝〉 尾崎スポーツクラブ
〈準優勝〉 かみこあにスマイルA
〈第3位〉 六郷
〈第4位 敢闘賞〉 男鹿市総合型
〈第5位 敢闘賞〉 仙南

【男女混合の部A】
〈優 勝〉 おおたA
〈準優勝〉 あいあいクラブたかのす
(第3位〉 長野
〈第4位 敢闘賞〉 男鹿市総合型

【男女混合の部B】
〈優 勝〉 森吉クマゲラスポーツクラブ
〈準優勝〉 尾崎スポーツクラブ
〈第3位〉 かみこあにスマイルB
〈第4位 敢闘賞〉 CSCいなかわ
〈第5位 敢闘賞〉 おおたB



主 催 秋田県総合型地域スポーツクラブ連絡協議会 後 援 公益財団法人秋田県体育協会・秋田県広域スポーツセンター・大仙市教育委員会 主 管 おおたスポーツクラブ

11月9日(木)CNA★アリーナあきた(秋田市立体育館)において、「平成29年度 秋田県総合型地域スポーツクラブ 県央地区交流会」が開催されました。
 交流会には、主管クラブであるグリーンスポーツ倶楽部(秋田市)のほか、グリーン巽会(秋田市)、スポーレおおがた(大潟村)、尾崎スポーツクラブ(由利本荘市)、スポーツ健康クラブ西目(由利本荘市)から約80名が参加しました。
交流種目は多岐にわたり、体操(ストレッチ体操、筋トレ)を30分間参加者全員で行った後、3班に分かれて、ボール種目(①ビニールバレーボール、②バドミントン・ミニテニス、③卓球)をそれぞれ各30分ずつローテーションしながら全種目を行いました。
競争や勝負ではなく、いっぱい笑っておしゃべりしながら、気持ちのいい汗を流し、終始和やかな雰囲気で楽しい交流会となりました。






主 催 秋田県総合型地域スポーツクラブ連絡協議会
後 援 公益財団法人 秋田県体育協会、秋田県広域スポーツセンター、秋田市
主 管 グリーンスポーツ倶楽部




①開会式での大澤副会長のあいさつ
①開会式での大澤副会長のあいさつ


②グリーンスポーツ倶楽部 嘉藤会長考案の体操
②グリーンスポーツ倶楽部 嘉藤会長考案の体操


③ビニールバレーボール
③ビニールバレーボール


④バドミントン
④バドミントン


⑤卓球
⑤卓球




 11月9日(木)CNA★アリーナあきた(秋田市立体育館)において、「平成29年度 秋田県総合型地域スポーツクラブ 県央地区交流会」が開催されました。
 交流会には、主管クラブであるグリーンスポーツ倶楽部(秋田市)のほか、グリーン巽会(秋田市)、スポーレおおがた(大潟村)、尾崎スポーツクラブ(由利本荘市)、スポーツ健康クラブ西目(由利本荘市)から約80名が参加しました。
交流種目は多岐にわたり、体操(ストレッチ体操、筋トレ)を30分間参加者全員で行った後、3班に分かれて、ボール種目(①ビニールバレーボール、②バドミントン・ミニテニス、③卓球)をそれぞれ各30分ずつローテーションしながら全種目を行いました。
競争や勝負ではなく、いっぱい笑っておしゃべりしながら、気持ちのいい汗を流し、終始和やかな雰囲気で楽しい交流会となりました。



主 催 秋田県総合型地域スポーツクラブ連絡協議会 後 援 公益財団法人 秋田県体育協会、秋田県広域スポーツセンター、秋田市 主 管 グリーンスポーツ倶楽部