サイトマップお問い合わせRSS2.0atom
協会概要国民体育大会競技スポーツ(競技力向上対策委員会)スポーツ指導者生涯スポーツ(総合型地域スポーツクラブについて)スポーツ少年団新着情報

AD
TOP  >  新着記事一覧  >  記事

◆ バイアスロン競技ソチオリンピック日本代表候補選手会長表敬



 平成25年4月17日(水)、本県出身でバイアスロン競技のソチオリンピック日本代表候補選手として活躍している鈴木芙由子選手と御処野光沙選手(陸上自衛隊冬季戦技教育隊員)が本会を訪れ、今シーズンの結果報告とともにソチオリンピックを視野に入れた来シーズンの意気込みを語ってくれた。
   
 両選手はともに北秋田市の出身であり、中学・高校時代は秋田県の代表として全国大会スキー競技で活躍した選手である。2010年のバンクーバーオリンピック出場経験のある鈴木選手は、日本の女子バイアスロン競技のエースとして二度目のオリンピックに出場し、入賞を目指している。一方、御処野選手は夢のオリンピック初出場を目指している。

 鈴木、御処野両選手の活躍を期待したい。




20130510.jpg




秋田トップアスリート無料職業紹介所


第44回東北総合体育大会


スパッキーオフィシャルグッズ


県体協 目安箱


暴力行為 根絶宣言


寄付一覧


寄付について


大会結果一覧


資料・様式等ダウンロード


賛助会員の募集


スポーツ振興くじ 助成金事業



スポーツ振興助成事業申請書様式一式


スポーツ振興助成事業申請書様式一式エクセルダウンロード