スポーツ指導者

新着情報

「2020年度第2回秋田県スポーツ指導者研修会 開催中止」
令和3年2月27日(土)に開催を予定しておりました2020年度第2回秋田県スポーツ指導者研修会は、新型コロナウイルス感染症の終息の見通しが不透明なことから、受講者及び関係者の安全を第一に考えて中止としましたのでご報告いたします。




第1回秋田県スポーツ指導者研修会 
令和2年9月27日(日) 中止

第2回秋田県スポーツ指導者研修会 
令和3年2月27日(土) 中止




◇ 日本スポーツ協会公認スポーツ指導者資格をお持ちの皆様へ


日本スポーツ協会公認スポーツ指導者資格の有効期間は、資格登録後4年間であり、資格を更新するためには、資格有効期限の6か月前までに、日本スポーツ協会あるいは当該中央競技団体等の定める研修会を最低1回受けることが必要です。
 しかしながら、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、国内各所で行われる予定であった日本スポーツ協会公認スポーツ指導者資格の更新研修が開催中止となっており、本会でも令和2年9月27日(日)及び令和3年2月27日(土)の秋田県スポーツ指導者研修会を中止としました。
 この度の状況に伴う公認スポーツ指導者資格の更新登録・再登録に関して、特例措置が講じられておりますので、詳細については、それぞれ対象となる下記URLをクリックし、日本スポーツ協会HPでご確認ください。




◇ 対象者 資格有効期限別


資格有効期限:2020年9月30日、2020年3月31日、2019年9月30日

1へ https://www.japan-sports.or.jp/news/tabid92.html?itemid=4129



資格有効期限:2021年3月31日

2へ https://www.japan-sports.or.jp/news/tabid92.html?itemid=4148



資格有効期限:2021年9月30日

3へ https://www.japan-sports.or.jp/news/tabid92.html?itemid=4209



「2020年度第1回秋田県スポーツ指導者研修会 開催中止」
令和2年9月27日(日)に開催を予定しておりました2020年度第1回秋田県スポーツ指導者研修会は、新型コロナウイルス感染症の終息の見通しが不透明なことから、受講者及び関係者の安全を第一に考えて中止としましたのでご報告いたします。




◇ 日本スポーツ協会公認スポーツ指導者資格をお持ちの皆様へ


日本スポーツ協会公認スポーツ指導者資格の有効期間は、資格登録後4年間であり、資格を更新するためには、資格有効期限の6か月前までに、日本スポーツ協会あるいは当該中央競技団体等の定める研修会を最低1回受けることが必要です。

 しかしながら、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、国内各所で行われる予定であった公認スポーツ指導者資格の更新研修が開催中止となっており、本会でも9月27日(日)開催予定の第1回秋田県スポーツ指導者研修会を中止としました。

 この度の状況に伴う公認スポーツ指導者資格の更新登録・再登録に関して、特例措置が講じられておりますので、詳細については、それぞれ対象となる下記URLをクリックし、日本スポーツ協会HPでご確認ください。




◇ 対象者 資格有効期限別


資格有効期限:2020年9月30日、2020年3月31日、2019年9月30日の対象者の方

https://www.japan-sports.or.jp/news/tabid92.html?itemid=4129



資格有効期限:2021年3月31日の対象者の方

https://www.japan-sports.or.jp/news/tabid92.html?itemid=4148







 令和元年12月1日、「第2回秋田県スポーツ指導者研修会」を秋田県スポーツ科学センター研修室で開催しました。日本スポーツ協会公認スポーツ指導者51名が参加しました。
 午前は、国立工業高等専門学校 名誉教授 渡邊朋雄先生にスポーツガバナンス、コンプライアンスなど、指導者・スポーツ関係者が留意することについてお話して頂きました。
 午後は、日本スポーツ協会公認スポーツデンティストの歯科医 玉木克弥先生にお話を伺いました。公認スポーツプログラマーでもある先生から興味深いお話をして頂きました。
 大塚製薬株式会社からは情報提供をしていただきました。
 この研修会は日本スポーツ協会公認スポーツ指導者資格を更新するための義務研修のひとつです。



<講演タイトルと講師>

・「スポーツ界の動向 ~反倫理的行為撲滅に向けて~」
  講師  渡 邊 朋 雄 氏
 (国立高等専門学校機構秋田工業高等専門学校 名誉教授)

・「歯科がスポーツに貢献できること」
  講師 玉 木 克 弥 氏
 (玉木デンタルクリニック院長、公認スポーツデンディスト、公認スポーツプログラマー)




平成30年12月2日 第2回秋田県スポーツ指導者研修会を秋田県スポーツ科学センター研修室で開催、61名の指導者が受講しました。
 研修会は、午前の講演に国立工業高等専門学校 名誉教授 渡邊朋雄先生をお迎えし、「スポーツ指導の周辺 ~スポーツ倫理を考える~」の表題で御教示いただきました。
午後は、フィジカルトレーニングアドバイザーの高野洋平先生に「正しい身体の使い方とトレーニング負荷について」の表題で講義と後半は体育館でスクワットのバリエーションなどを実技指導していただきました。
この研修会は日本スポーツ協会公認指導者資格を更新するための義務研修のひとつです。


<研修会の主な内容と講師>
・「スポーツ指導の周辺 ~スポーツ倫理を考える~ 」
 講師 渡 邊 朋 雄 氏 
(国立高等専門学校機構秋田工業高等専門学校 名誉教授)

・「正しい身体の使い方とトレーニング負荷について」
 講師 高 野 洋 平 氏 
(秋田県スポーツ科学センター フィジカルトレーニングアドバイザー) 




平成30年12月2日 第2回秋田県スポーツ指導者研修会を秋田県スポーツ科学センター研修室で開催、61名の指導者が受講しました。
 研修会は、午前の講演に国立工業高等専門学校 名誉教授 渡邊朋雄先生をお迎えし、「スポーツ指導の周辺 ~スポーツ倫理を考える~」の表題で御教示いただきました。
午後は、フィジカルトレーニングアドバイザーの高野洋平先生に「正しい身体の使い方とトレーニング負荷について」の表題で講義と後半は体育館でスクワットのバリエーションなどを実技指導していただきました。
この研修会は日本スポーツ協会公認指導者資格を更新するための義務研修のひとつです。


<研修会の主な内容と講師>
・「スポーツ指導の周辺 ~スポーツ倫理を考える~ 」
 講師 渡 邊 朋 雄 氏 
(国立高等専門学校機構秋田工業高等専門学校 名誉教授)

・「正しい身体の使い方とトレーニング負荷について」
 講師 高 野 洋 平 氏 
(秋田県スポーツ科学センター フィジカルトレーニングアドバイザー) 




 平成30年6月23日 第1回秋田県スポーツ指導者研修会が秋田県中央地区老人福祉総合エリアの多目的ホールで行われました。
 今回は、ナショナルトレーニングセンター高地トレーニング強化拠点・蔵王坊平アスリートヴィレッジよりアスレティックトレーナーの伊藤ちぐさ先生をお招きし、「傷害予防とコンディショニング」についてご講演いただきました。
受講者は関節の可動域など実際に身体を動かしながら学んでいました。
 また、午後からはABS秋田放送の田村修アナウンサーより「約5000人の取材を通じて」というタイトルで、成功した指導者や選手の共通点や秋田県のスポーツ界についてご講演いただきました。
 この研修会は、日本スポーツ協会公認指導者資格を更新するための義務研修となっていて、この日は約50名の方が受講されました。


<研修会の主な内容と講師>

・「傷害予防とコンディショニング」
   講師  伊藤 ちぐさ 氏
(ナショナルトレーニングセンター高地トレーニング強化拠点・蔵王坊平アスリ ートヴィレッジ、アスレティックトレーナー)

・「約5000人の取材を通じて」
   講師  田村 修 氏
   (ABS秋田放送アナウンサー)




 12月3日(日)県スポーツ科学センターにおいて、平成29年度第2回秋田県スポーツ指導者研修会が行われ、約70名の指導者が参加しました。
この研修会は、日本体育協会公認スポーツ指導者のさらなる資質向上と活動促進及び、指導者の連帯感を深め組織的活用をはかることを目的に、毎年2回開催され、日本体育協会公認指導者資格を更新するための義務研修の一つになっています。

★日本体育協会公認スポーツ指導者とは...。
常にプレイヤーを最優先するというスタンスに立ち、スポーツ医・科学の知識を活かし、「スポーツを安全に、正しく、楽しく」指導し、「スポーツの本質的な楽しさ、素晴らしさ」を伝えることのできる者である。

★望ましい公認指導者とは...。

公認スポーツ指導者は、日常の「生活/暮らし」にスポーツを取り入れることによって、「豊かな人生」を得られることを広く一般に定着させるとともに、「仲間と楽しく行いたい」、「うまくなりたい、強くなりたい」さらに「健康になりたい、長生きしたい」という欲求に応えられるようその実現に向けて「サポートする」活動を通して、望ましい社会の実現に貢献するという役割を持つ。
また、常に自己研鑽を図り、自ら成長・発展するとともに、社会的評価が得られるよう努力することが重要である。


<研修会の主な内容と講師>

・「試合に向けた心の準備」
   講師  小倉 晃輔 氏 (メンタルトレーニングアドバイザー)
   講師  宇都 友博 氏 (メンタルトレーニングアドバイザー)

・「スポーツ障害予防~ 何から始める? どこに介入する?」
   講師  木島 泰明 氏
   (秋田大学医学部附属病院 整形外科医師、日本体育協会公認スポーツドクター)




 12月3日(日)平成29年度第1回秋田県スポーツ指導者研修会が秋田県スポーツ科学センター研修室にて行われました。
 日本体育協会公認スポーツ指導者のさらなる資質向上と活動促進をはかるため、当日は2名の講師をお迎えし講演が行われました。約50名の参加者はメモを取るなど熱心に聴講していました。


<研修会の主な内容と講師>
・「メンタルトレーニングを活用したコーチング~体罰のないスポーツ界を目指して~」
      講師  小倉 晃輔 氏 (メンタルトレーニングアドバイザー)

・「うっかりドーピングに気をつけよう!」
      講師  鳥海 良寛 氏 
      (公認スポーツファーマシスト、秋田県体育協会スポーツ医科学委員会委員)


研修会開催概要

秋田県スポーツ指導者協議会